テレビ(料理・健康・お役立ち)

【名医のThe太鼓判】玉ねぎを使うと鼻づまりが30秒で解消!?方法とその理由【7/22放送】

2019年7月22日に放送された「名医のThe太鼓判」で紹介されたのは鼻づまりを30秒で治す方法です。

風邪を引いたり、アレルギーなどが出ると鼻づまりになってしまうと悩んでいる方も多いと思います。

そこで役立つのがなんと「玉ねぎ」です。

玉ねぎを使うとわずか30秒で鼻づまりが解消されるとのこと。

では、どうやって鼻づまりを解消していくのでしょうか?



スポンサーリンク

玉ねぎ深呼吸で鼻づまりが解消!その方法は?

専門家によると玉ねぎ深呼吸をすることで、鼻づまりが解消するとのこと。

その方法はとても簡単で、皮ごと切った玉ねぎを鼻に近付けて30秒間ほど深呼吸をするだけでOKなのです。

実際に鼻づまりに悩まされていた小倉優子さんが、玉ねぎ深呼吸をした後に計測をした結果…

玉ねぎ深呼吸前の数値→左の鼻(50.00)・右の鼻(0.91)
玉ねぎ深呼吸後の数値→左の鼻(0.70)・右の鼻(0.44)

という結果になり、高度の鼻づまりだったものが、それぞれ軽度~中等度にまで数値が下がっていました。

わずか30秒間、玉ねぎを鼻に近づけて深呼吸をするだけで、ここまで効果が表れるのには驚きですね!

では、何故玉ねぎ深呼吸をするだけで、ここまで大きな効果を発揮するのでしょうか?

何故玉ねぎ深呼吸をすると鼻づまりは解消されるのか?

では、何故玉ねぎ深呼吸をするだけで鼻づまりが解消されるのでしょうか?

そもそも鼻づまりというのは、鼻の粘膜が炎症を起こすことによって、全体的にむくんでしまっている状態となっています。

そこに玉ねぎに含まれている硫化アリルという成分が、血管を収縮させてむくみを改善してくれる効果を発揮してくれます。

実際に街の人にも玉ねぎ深呼吸を試してもらったところ、30人中26人がその効果を実感していました。

鼻づまりの程度にもよりますが、玉ねぎ深呼吸をすることである程度楽になるのは間違いなさそうです。

まとめ

今回は「名医のThe太鼓判」で放送された玉ねぎ深呼吸についてご紹介いたしました。

鼻づまりは本当に苦しいもので、睡眠不足や肺機能の低下など様々な問題を引き起こします。

そこで玉ねぎという身近な野菜を使うだけで、すぐに鼻づまりを改善することができます。

もし今、鼻づまりに悩んでいて何とかしたい!という方は、是非試してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク